Company

企業情報

ご挨拶

弊社は平成14年4月、経営理念及び運営基本方針に賛同したメンバーが集結し、スタートさせた地域密着型の総合保険代理店です。

近年は想定外の自然災害やサイバーテロのような新たなリスク、さらに世界中が震撼した新型コロナウィルスのような感染症の発生等、我々を取り巻く環境は日々変化しています。

これらの変化に柔軟に対応し、適切なご提案でお客様の不安を取り除き、ご安心をお届けすることが真のリスクマネージャーである㈱KRCの責務であると考えております。

そもそも「保険」とは、将来起こるかもしれないリスクに、大勢の人がお互いにお金を出し合って、万一に備え助け合うと言う「相互扶助」の精神に基づくものです。

相互扶助 = お互いに助け合う(一人はみんなのために、みんなは一人のために)

この保険の精神である「相互扶助」と言う言葉は、弊社創業時からの根幹であり、未来永劫引き継がれていく思いであります。

今後ともより一層お客様に寄り添い、信頼される真のリスクマネージャーとなるため、全社一丸となり取り組んでまいりますので、引き続きご支援・ご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役

経営理念

  • リスクコンサルタントのプロフェッショナル集団を創造し、その企業化を実現する。
  • リスクコンサルティング業のオンリーワン・ナンバーワン企業を目指す。
  • リスクコンサルティングビジネスモデル化を図る。
  • 専門分業化による真のリスクマネージャーを養成する。
  • リスクマネジメントビジネスの限界に挑戦する。

組織沿革

2001年
9月
企業組合での代理店登録を目指し、事業協同組合方式での代理店集合体の可能性を模索したが、この方式は困難と判断し断念
2002年
4月
九州リスクマネジメント株式会社 代理店7店でスタート
2003年
5月
リスクマネジメントグループ統括会社:株式会社ユーナス設立
12月
本社ビル落成
2005年
7月
タイユーナスブローカーズ 営業認可取得
12月
九州リスクマネジメント株式会社から、株式会社KRCに社名変更
2007年
5月
5周年パーティ in 熊本
2010年
5月
宮崎県口蹄疫義援金寄付:159,000円
2011年
5月
東日本大震災義援金寄付(日本赤十字社&岩手県損害保険代協):2,269,000円
11月
タイ王国大洪水被害義援金寄付:1,237,000円
2012年
7月
10周年パーティ in 福岡
2014年
3月
損保収保:100億円超
2015年
1月
委任型使用人制から全社員雇用制(社会保険等完備)に変更
2017年
3月
15周年パーティ in 熊本
10月
確定給付年金制度導入
2020年
8月
熊本県人吉市豪雨災害義援金(被災メンバー):4,300,000円
2022年
11月
創立20周年記念全体会議
2023年
2月
KRC募金設立 西日本新聞民生事業団寄託:651,000円
2023年
4月
損保200億円 拠点数108支社 社員701名